maison des perles BLOG

アクセサリー色々
今回はウエディング小物を色々と注文して頂きました。
トワルで一度お客様から頂いたイメージをもとに立体にしてから、材料探しをします。
日本の様に一つのビルに何でも揃っているお店が無いため、あっちへ行ったりこっちへ行ったり。
思っている物が見つからず仕様を変更したり、、、、





CIMG2667_convert_20091015040344.jpg






CIMG2664_convert_20091015040311.jpg

カチューシャを作るのは初めてです。
土台のカチューシャを何でどのように覆えば良いのか???という所から悩み、、、、、
お花の動きを後から付けられる様に、花びらには全て細い針金を入れ、
クリスタルはシャンデリアに使われていたアンティークを使用、これも全く傷の無い奇麗なカットの物を探しました。
チュールは帽子に使う網の大きな物を使いたくて、帽子の専門店へ。
仕上がりは満足。。。


CIMG2680_convert_20091015040415.jpg

今まで何度か作っているコサージュも毎回大きさや花びらの形を変えています
今回は少し花びらに丸みがあります。
裏側は髪用とブローチ用両方使える仕様になっています。



CIMG2654_convert_20091015040157.jpg

リングピローはシンプルに仕上げたかったので、微妙に色を変えた3種類のリボンを使って
角に同色のシルク糸で名前を刺繍しました。リングは細いリボンに巻き付けます。


エウディング物は生地も繊細で白いので、出来れば一発で仕上げる様にしているため
仕上がりをちゃんとイメージして、材料も全て揃った時点で始めています。
材料探しに一番時間がかかったかもしれません。
ちょっとぎりぎりの納品でしたが、間に合いました。
ドレスと合わせて付けている所を是非拝見したいです。いや見に行ってきます。
羽と
8月に入ってすっかりパリはガラガラ、私もパリでゆっくりお休み中です、
休みの間何か作ろうと思いながらも一日があっという間に過ぎて行きます。

先日終わったウエディングをアップします、
刺繍部分は真ん中のブローチだけですが、ドレスの縫製もやりました。
羽部分はルマリエ(羽のアトリエ)の仕事です、美しい。

CIMG2336_convert_20090815215912.jpg





CIMG2337_convert_20090815215937.jpg
スワロフスキー
スワロフスキー社で働いている、
とっても可愛いお客さんが自分で刺繍の材料をもってきました。
私は彼女が自分で描いてきたデッサンに従って刺繍するだけ。
でも可愛かったな〜〜




CIMG1245_convert_20090727065652.jpg






CIMG1248_convert_20090727065922.jpg
レースに刺繍
今回のウエディングドレスはレースがメインなので、
ドレスのレース部分に刺繍をしてみました。







CIMG1571_convert_20090618075557.jpg


レースに直接スパンコールを刺していきます。
既にモチーフが出来ているのでらくちんです。




CIMG1584_convert_20090618075644.jpg

これはドレスに合わせたアクセサリー
上の写真の様に一度レースに刺繍して、モチーフをカット。
それをまたレースの上に縫い付けて立体にしたもの、
リボンを付けて首に巻くタイプです。
# 今月号
Page: 2/5  << >>

RECENT ENTRY

CATEGORY

ARCHIVES

SEARCH

Feed