maison des perles BLOG

7月名古屋場所 化粧廻し

 

 

 

6月30日名古屋のホテルにて伊勢ヶ濱部屋の激励会に参加させて頂きました。
300人程の支援者や関係者が集まった会場では、今回製作させて頂いた化粧廻しの贈呈式がありました。

以前から化粧廻しに刺繍してみたいという希望があり、

よくその様な話をしていたのですが本当に刺繍するチャンスがやってきました。。!
今回は伊勢ヶ濱部屋の安美錦関の化粧廻しを製作させて頂きました、

 

安美錦のお名前が「故郷に錦を飾る」という意味が込められているという事から、ご出身の青森県を意識したデザインにしました、

ねぶた祭りをメインに着物の柄に青森県のマークを入れたり、青森と言えばリンゴ!とただただ単純に分かりやすいモチーフを選び、また、安美錦関のご両親が、イカやシャケをとる漁師だったというお話からデザインに入れてみました。

 

刺繍期間がびっくりするほど短く焦りましたが、実は想像していたよりもサイズ感は小さく(1mとか2mとかあるイメージ)
スタッフ全員で分担しながら進める事が出来ました。

今回化粧廻しに刺繍をする事が出来たもともとのきっかけは夫のおかげです。また支援者の中川さんまた製作にあたり協力して下さった皆様にも感謝しかないです。。ありがとうございました。

 

是非7月名古屋場所の土俵入り見てみて下さい!

ビーズやスパンコールで安美錦関が光っていると思います。。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

Entry: main  << >>

RECENT ENTRY

CATEGORY

ARCHIVES

SEARCH

Feed